デモ機

今回は、マッスルスーツのデモ機をお借りしました!

マッスルスーツとは、介護者が直接装着する介護補助機器のことです。

電気バッテリーは使用しないタイプなので、比較的シンプルな作りになっています。

 


重量は5Kg程度です。
リュックを背負っている感じです。
太ももをアシストする仕組みで、空気の力で圧を調整します。



どのような仕組みで体を支えているのかを聞きながら確かめるのは、法人で最も若い職員さんです(笑)



実際に結構な体重のある職員を抱えてみると・・・
楽に持ち上げるのにはコツがあるようです(;^ω^)
中腰の姿勢で行うおむつ交換では、腰の負担が軽減されそうです。

本日の夜勤時に、使わせていただきます!


はくりゅう園に導入することになるのか・・・

デモ機を提供してくださる業者様、ありがとうございます。

ご利用者様に危険はないか等考慮して、導入を検討したいと思います!